大田区で債務整理手続きに必要な手続き期間とは?

大田区債務整理手続き期間

 

大田区で債務整理手続きする場合に手続き期間がどの程度必要なのか気になる方も多いのではないでしょうか。手続き期間がある程度わからないと、債務整理後の予定などを立てることができないのはもちろんですが、手続きが成功するのかどうかという不安な時を過ごすことになります。

 

債務整理手続きは任意整理、個人再生、自己破産という手続き方法がありますが、どの債務整理手続きを利用するかによって、借金の減額幅はが違いのはもちろんですが、手続き方法が違うので手続きに必要な期間も変わってきます。

 

任意整理の手続き期間

 

任意整理は債務整理整理手続きの中でも比較的短時間を終わる債務整理方法で、依頼した弁護士事務所や司法書士事務所がどの程度任意整理に慣れているのかによって違ってきますが、3カ月から半年くらいで手続きが完了するのが一般的だと思います。

 

ただ交渉によって返済条件を変えてもらうという手続き方法なので、債権者が多くて交渉相手が多いというようなケースだとさらに時間がかかる可能性もあるので注意が必要です。

 

とは言っても他の債務整理方法と比べると早く手続きが終わる可能性は高いです。

 

個人再生の手続き期間

 

個人再生は裁判所で手続する債務整理方法ということもあり、さらに手続きが非常に複雑なので半年くらいは手続き期間が必要なのではないかと思います。

 

また裁判所の混み具合などによっても多少は期間に影響すると思います。個人再生は手続きが複雑なので、慣れてない弁護士や司法書士に依頼すると半年以上かかる可能性もあると知っておきましょう。

 

自己破産の手続き期間

 

自己破産も個人再生と同様に裁判所で手続する債務整理方法ですが、自己破産に関しては同時廃止か管財事件かによって手続き期間は大きく変わってきます。

 

同時廃止は資産がない方向けの自己破産手続き方法で、資産がないということもあり、破産管財人による資産調査などがないためその分だけ手続き期間を短縮することができます。そのため半年くらいで手続きを完了できる可能性が高いです。

 

逆に管財事件だと資産状況によっては調査や換価に手間取ってしまって1年くらい手続きに時間がかかってしまう可能性があります。土地などの換価に時間がかかるような資産ばかり持っているケースだと手続きが長期化する可能性もあります。

 

大田区で債務整理する場合には上記のような手続き期間が一つの参考になるのではないかと思います。ただあくまでも私の感想なので、必ず状況な期間内に終わるとは限らないのであくまでも参考くらいに考えておいてください。

債務整理の手続き期間は無料相談で確認しよう!

大田区債務整理手続き期間無料相談

 

大田区で債務整理する場合の手続き期間については、基本的にはある程度の目安は上記のようにありますが、最終的には手続きをする弁護士や司法書士の手腕にも影響するところが大きいです。

 

債務整理に慣れている弁護士や司法書士に手続きを依頼すれば手続き期間が一般的な相場よりも短縮される可能性がありますが、逆に債務整理に慣れてない弁護士や司法書士に手続きを依頼すると相場よりも時間がかかってしまう可能性があります。

 

そのため手続き期間をできるだけ正確に把握したいと考えているなら、手続きを依頼する前に無料相談を利用してどのくらい手続き期間が必要なのかということをあらかじめ教えてもらっておくといいと思います。

 

他にも無料相談で債務整理に関する疑問や依頼費用の見積もりなども出してもらっておけば、事前にある程度の情報はあつまると思うので、安心して手続きを依頼することができると思います。

 

大田区債務整理やじるし

 

債務整理無料相談ランキング